いんどあがすき with ブレイドアンドソウル 絶望を焚べた
いんどあがすき with ブレイドアンドソウル
ブレイドアンドソウル(Blade&Soul)のblog予定
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶望を焚べた
ダークソウルⅡ今更15日に放送されたニコ生を見ました。
・トライアルテストでのプレイデータは9割初期化されない(不具合が発生すれば初期化の可能性も)。
・活力システム(こちらでシステム概要解説)導入決定。
・先行キャラクタークリエイトのデータもテスト時に使える。
とのことで。
活力実装は英断だと思います、変な課金アイテムさえ作らなければ
別にレベルが上がらないからといってやる事なんて腐るほどあるわけで、即行でコンテンツを食い散らかすよりも良く噛んで味わったほうが楽しめるでしょう。もったいない。
レベリングをただマゾくしても、即行の人はクエ無し狩り等の作業感が加速するだけで、何時間もプレイ出来ない人もカバー出来ますしね。
座して待つのみすな。

続きからダクソ2感想ネタバレ注意
クリアしましたダークソウル2。
デモンズもダクソもソロプレイオンリーでしたが今回はしんどくて一部ボスではお手伝い願いました。
土の塔あたりまでは凄い面白かったんですがね。
王城あたりからの敵のインフレが酷くて、落下死やリンチで死ぬのは改善していけるので許容できるんですが、雑魚単体に一発もらったら死んだりするのはどうなのかなと。
○○の記憶とか、スタート→移動→入場ロード→死→ロード→スタートのループでロード時間が多くなりさすがにイラっとしました。
複数ボスがデモンズのマンイーター、ダクソのオンスモ等地獄見させられてきましたが、バランスは保ててたんですよね、今回はのけぞり硬直が長いので、脳筋でも一発もらうとそのまま死がデフォで、ガードしても死に直行だったりして、基本回避になっていくのに上記の通り1撃死とかで、攻略もくそもねぇんじゃないかと、今回複数ボス多めなのに全員引きチクしろってか。
皆が求めていたダクソの難しさ=火力+堅さじゃないだろと、自分の装備やステが悪かったかもしれないですが、後半は理不尽だらけに感じました。
それだけに、RTAを見るのが超楽しみなんですけどね。2時間とか切ってくるのかワクワクします。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://indoorlove.blog.fc2.com/tb.php/37-126daae8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MLN

Author:MLN
主な生息地:自宅

真紅
渾天教 でソロ活動中

適当につぶやいてますhttps://twitter.com/mlnmlnmln



注意事項

☆表紙                                        管理人:MLN                     ブログタイトル:いんどあがすき(with ブレイドアンドソウル)             ☆内容                                        間違ってても優しくしてください。             ☆権利                                        掲載している動画、画像、文章等の著作権、肖像権などは各権利所有者にあります。 掲載されている内容に問題がある場合は、お手数ですがメールフォームよりお知らせ下さい。 確認した後、削除等適切な措置を取らせて頂きます。 ☆リンク           リンクフリーです。一言言っていただけるとマッハで相互リンクさせていただきます。            ☆コメント                 誹謗中傷等は下にあるメールフォームからお願いします。悪質なものは削除させていただくことがあります。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



16連射すればいい


ブレイドアンドソウル・攻略ブログ

FC2Blog Ranking



カウンター



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



 

Blade&Soul(R) is a registered trademark of NCSOFT Corporation. Copyright (C)2014 NCSOFT Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCSOFT Corporation the right to publish, distribute and transmit Blade&Soul in Japan. All rights reserved.





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。